2007-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四面体展開敷詰屋

 同じ図形を並べて平面を重なり・隙間なく覆えるとき、その図形を「平面充填(へいめんじゅうてん)」といいます。
 正四面体をテキトーに切った展開図は平面充填になるらしいので、そんなプログラムを作ってみました。

敷き詰めたところ
敷き詰めたところ

実行ファイル(Windows)とか→http://jyoken.net/publicfiles/tetrahedron20080511.zip

Vectorにもおいてもらってます。でもちょっと古いかもです。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/edu/se444069.html

つづきがあるっぽい »

スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

«  | HOME |  »

カテゴリー

ブログ内検索

プロフィール

rydot

Author:rydot
かりんととお茶が好物の情報心理学好きのへたれCAD屋さん且つなんちゃってクリスチャン。

twitter @rydotyosh
hatenablog http://rydot.hatenablog.com/

images下およびdropbox下のリソースはccのはず。プログラムはオープンソースのはず。たぶんリンクフリー。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。